ハワイの外出禁止での自宅待機の10日間。 ハワイでの生活とそれぞれのオンライン授業

2020年3月24日からオアフ島、そしてハワイ州全体でも外出禁止の指示がでました。

許されるのは食品などの買い物と病院などの必要なこと、そしてジョギングなどの運動のみです。

用事もないのにブラブラというのはもちろんNG。友達に会いにいくのもダメ

公園もクローズされていて公園内の散歩もダメ。・・・戸惑いました。

違反すると5000ドルの罰金と1年の禁固刑 もう180人が罰金になっているそうです。

(ただしハワイはサーフィンと海で泳ぐのはOK!というのはハワイらしいですね。)


でもレストランもテイクアウト営業はしているし、スーパーにお買いものにはいけるので

最低限の外出ということだけど一歩もダメなのではないということで

すこしづつ生活のパターンがわかってきました。

それぞれに気をつけて、社会的距離6フィート(約2メートル)を保ちながら生活しています。

一度に入店する人数もカウントして過密にならないようようにしてあるし

レジには線が引いてあり、社会的距離を保てるようになっています。

スーパーではオープンから1時間はお年寄りだけが買い物できる時間を設定してあり

できるだけスムーズにお買いものできるよう、感染リスクを避けられるように配慮されています。

郵便局などの窓口にはプラスティクの板がおいてあるし、働く人はマスクに手袋

買い物する人も、しゃべらず静かに必要なものをまとめて買って帰るという感じです。

みんな静かにコロナと闘っているという様相です。

誰かのわがままや身勝手は許されない、コミュニティを守るためにみんなで我慢しています。


そうは言っても子どもたちは大変です。友達と遊ぶこともできず、公園でサッカーもできずの生活です。

ちょうど2週間の春休みがあけた穂高ですが、4月1日からオンライン授業がスタートしました。

学校からノートパソコンのChrome Bookが貸出されました。学校からのお知らせを読んで、アプリをダウンロードしたり、設定したりと準備してきたのですが私はIT苦手な上に英語の理解ができているか、正直不安でいっぱいでした。

でも、穂高にやらせると意外に自分でちゃんと設定していったので、無事に当日の授業を迎えました。ホッ

やっぱりみんなの顔が見えるとテンション高くなって嬉しそう

つながらない〜と時折困ってはいましたが、なんとかなったようです。よかった!

先生たちも戸惑っている様子もあり、特に年配の先生はアプリで授業なんてできない!

と困っていらっしゃいましたがZOOMで顔が見えると楽しく授業が始まりました。

とにかくやってみることが大事ですね。


さて、オンライン授業ですが、実は私も最近行き始めた英語の学校の授業がオンラインで

再開されました。こちらは20名ほどのクラスを人数分けて時間短縮の授業になりました。

少人数だと質問も頻度高く回ってくるので汗汗しながらの参加です。

もちろん、かくちゃんの仕事も自宅でやっているので、一日びっしりWEB会議が入っています。

というわけで家族それぞれにオンラインでの活動になりました。

実は、私たちはハワイに滞在して1年になり、家の賃貸契約の期限を機に引越しました。

なんと外出禁止になる3日前。まさかそんなタイミングになるとは思いもしない時期に決めたことでしたが、それは絶妙なタイミングでした。あと1週間遅くなっていたら引越できたかどうか〜

そして引越していたおかげで、家族それぞれ別のスペースで独立してオンラインで取り組める環境ができたのです。これは予期せぬミラクルでした!


日本では先に学校休校が実施されて、親も子どもたちもきっと大変だった思います。

そんなときに無料オンラインセミナーを公開した会社があります。

「探究学舎」

https://tanqgakusha.jp/join/online/

子どもたちの心に興味の種をまき、ひとりひとりの探究心に火をつけるという

コンセプトで受験のための学習塾とは一線を画した塾です。

私たちの好きな会社で、宝槻社長と奥さまと素敵な方です。

学校に行けなくなった子どもたちのために無料公開で3週間の公開授業を行ってくれたのです。おかげで海外組みも毎日の日課としてオンライン授業を受けることができました。

大人の方が夢中になる偉人の話や幾何学、建築学、数学など、素晴らしい授業でした。家族で泣きながら受けました。

実は私はもうひとつ受けているオンライン授業があります。

「子育て和ごころ塾」

https://www.learnjapanonline.com/parentingwagokoro/

私の大好きな博多の歴女の白駒妃登美さんの歴史から学ぶお話です。白駒さんもすごく素敵な女性で多くの著書や全国での講演活動をされています。

ドイツ在住の方が海外で子育てしている親子で学べるようにとオンライン授業を企画してくれたのでハワイ夜中3時から参加しています。日本人であることに誇りを持てるような2時間の授業をいつも楽しみにしています。

これからテレワークが一気に加速すると思うし、アフターコロナの時代は仕事も教育もショッピングや飲食、レジャーなどのライフスタイルそのものが変わっていくのだと思います。

学びはいつも身近にあり、望めば誰でも学べるこの時代に感謝です。

まだ1ヶ月近く外出禁止が決まっているハワイですが、覚悟を決めて楽しみたいと思います。

みなさまもどうぞ心身共にお健やかでありますように。

Mahalo♡

ハワイ大好きマガジン

ハワイの自然と文化が大好き。ハワイの1つ上の旅行・長期滞在・移住・経営のインタビューマガジン。ハワイに住むように旅行する。いつかハワイに住みたい。ハワイが大好きな人のためのサイト&メールマガジン。