日本とハワイの時差は19時間 でも実質5時間なのでハワイは快適なんです!

【ハワイ滞在記36】

日本とハワイの時差は19時間。日本はハワイより19時間進んでいます! 

というと離れている感じがして、お〜大変だなぁ〜と思うのですが

実は実質5時間のズレで、ハワイは快適なんです!

さて、ハワイの時間は今何時かと言うと、今の日本時間に5時間を足すだけ、

今、日本が昼の1時ならハワイは+5時間で、6時となります。

簡単ですね。


なので、日本にいる母や友達とメッセージやチャットでのやりとりも

リアルタイムにしやすい。

Facebookも当日にお互いに見て、スグに連絡できるのです。


そこで、こんな風に考えてハワイでの生活をしています。

<日本とハワイとの時差>

●日本の朝 7時は、ハワイの昼 12時

  日本の朝ご飯時にはハワイのランチ

●日本の昼13時は、ハワイの夕方18時

  日本の昼ご飯時にはハワイの夕食

●日本の夕19時は、ハワイの夜  0時

  日本の夕ご飯時にはハワイは夜食か就寝時間

というような感じです。

同じ時間帯に食事ができたりするので

こう考えると、わかりやすいかもしれません。

時差の計算もしやすいし、時差ぼけも少ないし、

日本との電話やテレビ会議などもしやすいのです!

かくちゃんは「仕事がしやすい〜」と言っています。


一方、ニューヨークでは時差14時間でしたが、

ニューヨークのこの時差は実質10時間。

返事が次の日にくるような感じで1日遅れてやりとりがあるような感じでした。

前回の1ヶ月間の滞在の時のNYから日本の方とのやりとりは本当に大変でした。

また、日本からしても大変だったようです。

<日本とニュヨークの時差>

●日本の朝 7時は、NYの夕 17時

  日本の朝ご飯時にはNYの早めの夕食時間

●日本の昼12時は、NYの夜 22時

  日本の昼ご飯時にはNYは夜

●日本の夕19時は、NYの朝  5時

  日本の夕ご飯時にはNYは早朝

日本とニューヨークでは昼と夜が逆なのです〜 

いつもどちらかが、朝早いか夜遅いかで、

特にお仕事だと勤務時間内のやりとりは至難の業。

日本からNYの方と会議をするときの時間の設定は

大変で早朝か夜中で、眠い目をこすりながら〜

どちらかに負担がきて本当に大変でした。

それに比べるとハワイは快適です。

ハワイでは時間差はあるけど

リアルタイムでのやりとりしやすいです。

そして、ハワイはニューヨークとも

実質5時間の時差なので、ハワイで

ビジネスしている人はニューヨークとも

仕事がしやすいとよく聞きます。

なので、ハワイは、日本とも

ニューヨークとも仕事がしやすい。

ミラクルなところなんです。

おかげで日本にいる母とテレビ電話で話もできるし、

ニューヨークにいる友達や弁護士さんとも

ハワイだとやりとりがスムーズにできます。

ここハワイは日本とアメリカの真ん中に

いるんだなという感じを毎日味わっています

ただ、実際のハワイと日本の時差は19時間なので、

日本の日付とハワイの日付は異なります。

日本が10日だとハワイは9日です。

日本は1日進んでいるのです。

問題なのはお友達への誕生日メッセージ。

このハワイ時間に設定されたパソコンでは、

Facebookのお誕生日の表示もハワイ時間なので

19時間遅れてきます。

気付いたときにはだいぶ遅れての

お祝いのメッセージになってしまうのを

どうかお許しくださいね〜

Mahalo♡

ハワイ大好きマガジン

ハワイの自然と文化が大好き。ハワイの1つ上の旅行・長期滞在・移住・経営のインタビューマガジン。ハワイに住むように旅行する。いつかハワイに住みたい。ハワイが大好きな人のためのサイト&メールマガジン。